事前に貯金をして良かったです

先日、一戸建ての家を購入しました。購入するまでの間は、ショールームを訪れたり、友達の新築の家に招いてもらったりして、「家を見る目」を養うための勉強をしていました。また「貯金を一所懸命した」という自負もあります。家を購入するためには、自分の貯金だけで購入するのは無理です。しかし無理な高額ローンを組んでも、最後までローン返済を続けるのはもっと無理でしょう。少しでも多く貯金をして頭金をたくさん用意し、ローン返済額を少なくしたいと強く思っていました。おかげで、頭金を十分用意できたので、あまり予算を気にせずに「本当に欲しい家」に絞って家選びをする事ができました。「立派な家だね」とみんなに褒めてもらえますが、住宅ローンはそれほど高額ではありません。生活を楽しみながらローン返済ができそうです。家を買うための準備はたくさんありますが、何よりも貯金が大切だと思います。私は事前にしっかりと貯金をする事ができて、本
当に良かったと感じています。